ウェントワースミラー出演のおすすめ映画やドラマ作品をまとめてみた!

「プリズンブレイク」で主人公マイケル・スコフィールドを演じた俳優ウェントワース・ミラー。

頭脳明晰で困難な状況を次々とのりこえていくマイケルは男女問わずファンが多い!

そんなマイケル役を演じたウェントワース・ミラーのほかの出演作品も気になるところ。

でも実はプリズンブレイク以降、ウェントワースが多くの作品に出演することはありませんでした。「同性愛者である」という告白や、軽いうつ状態になって太ってしまったことが関係しているようです。

ですが現在では、元のスマートな彼に戻ってプリズンブレイクシーズン5に出演していたので安心ですね。

プリズンブレイク放送前後にいくつかの作品に登場しています。そんな【ウェントワース・ミラー】の出演作品をまとめました。

彼の役者としてのさまざまな顔を見てみましょう。映画⇒ドラマの順に紹介しています。

ウェントワースミラーが出演しているおすすめ映画作品

白いカラス(2004年公開)

アンソニー・ホプキンスとニコール・キッドマン主演

人種差別を題材にした、差別を受ける人間の葛藤や恋愛を描いた映画です。

ウェントワースミラーは主演アンソニー・ホプキンスの青年期を演じています。

あのプリズンブレイクのマイケルからは想像できないボクシングをしているシーンや、なんとウェントワースミラーのキスシーンやベッドシーンを見ることができます!

女性ファンはドキドキすること間違いないので必見です。

 

 

バイオハザードIV アフターライフ(2010年公開)

ミラ・ジョヴォビッチ主演

東京渋谷の街で突如蔓延したT-ウイルス。噛みつかれると人はアンデットへと変化してしまう。人類滅亡も考えられた危機に、生存者を探して主人公はロサンゼルスの刑務所を訪れます。生存者の中にいたのはクリス(ウェントワース・ミラー)。主人公アリスとクリスの妹アリスの三人でアンデットとそのウイルスを撒いた首謀者たちと戦う物語。

この作品では、ウェントワースミラーのアクションシーンを見ることができます。

しかもまた刑務所から脱走するという、そそられる設定・・・!(相手は看守ではなくアンデットですが。笑)

ミラーが演じるクリスという役はゲームのバイオハザードでも非常に魅力的で人気のあるキャラです。その役をウェントワースミラーが演じてくれたのは個人的にかなりうれしかった。

作中でもしっかり活躍するし、プリズンブレイクとはまた別の顔がみられます。

 

パーフェクト・ルーム(2016年公開)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です